Exhibitions

【企画展】
「ミレーってどんな画家?」 -こどもが描いたミレー絵画作品展-
会 期: 2018 年 3 月 2 日(金) ~ 6月 24 日(日)

「ギャルリ・ミレー」では、大谷美術学園のご協力を得て、3月2日(金)より、企画展【ミレーってどんな画家?-こどもが描いたミレー絵画作品展-】を開催いたします。
今回は、大谷美術学園生徒の皆さんが、ジャン=フランソワ・ミレーの作品をもとに制作された模写作品をご紹介するもので、ミレーと子どもたちの感性のコラボレーションをお愉しみいただける素晴らしい内容になっております。また、会期中にはミレー絵本の朗読会も開催します。
皆さまのご来館を心よりお待ちしておりますので、お誘い合わせの上お越し下さい。



「ミレーってどんな画家?」-こどもが描いたミレー絵画作品展-

> パンフレット
「ミレーってどんな画家?」のダウンロード

【展示作品】
共同制作① 「羊の毛を刈る女」
共同制作② 「種をまく人」
共同制作③ 「ポーリーヌ・V・オノの肖像」
共同制作④ 「自画像」
共同制作⑤ 「落ち穂拾い」

個人作品 144 点


 
   

【常設展】
自然と人間
会期:2017 年 11 月 29 日(火) ~ 2018 年 6 月 24 日(日)


 
ふるさとの風景
作者名
ギュスターヴ・クールベ
ギュスターヴ・クールベ
ギュスターヴ・クールベ
ジャン=フランソワ・ミレー
ジャン=フランソワ・ミレー
作品名
岩山の風景、ジュラ
メジエール近郊
山間の滝
夕暮れの村の道
風景、グレヴィル近郊
 
 
農民の生活 作者名
シャルル=エミール・ジャック
ジャン=フランソワ・ミレー
ジャン=フランソワ・ミレー
作品名
夕暮れの積みわらのそばの羊飼い
丘の上の羊飼い、夕方の効果
羊の毛を刈る女
 
森の中 作者名
ナルシス=ヴィルジル・ディアズ・ド・ラ・ペーニャ
ジャン=バティスト=カミーユ・コロー
ジャン=フランソワ・ミレー
作品名
林間の空地
森の中の水飲み場
森の中の恋人たち
 
川のある風景 作者名
サロモン・ファン・ロイスダール
シャルル=フランソワ・ドービニー
シャルル=フランソワ・ドービニー
エミール=シャルル・ランビネ
作品名
二台の馬車と渡し舟のある川辺の風景
セーヌの川岸
ブゾンの小島
釣り人
 
楽園の生活 作者名
ウィリアム=アドルフ・ブーグロー
フリッツ・ツベル=ビューレル
作品名
秋の情景
インコを手にした若い女性
  
動物のいる風景 作者名
レオン=ヴィクトール・デュプレ
ジュール・デュプレ
ジャック=レイモン・ブラカサ
ジャン・フェルディナン・モンシャブロン
作品名
水浴する牛
池で水を飲む牛
牛のいる風景
牧場
 

【常設展】
近代社会と人間
会期:2018 年 6 月 29 日(金) ~ 2019 年 1 月 14 日(月)


 
花鳥風月のこころ
作者名
ナルシス=ヴィルジル・ディアズ・ド・ラ・ペーニャ
ルイ・アンリ・サンタン
フリッツ・ツベル=ビューレル
ジュール・デュプレ
ルイ=エメ・ジャピー
作品名
林間の空地
バラといちご
インコを手にした若い女性
昼下がりの牧場
羊を連れ帰る羊飼い
 
 
羊と人間 作者名
シャルル=エミール・ジャック
ジャン=フランソワ・ミレー
ジャン=フランソワ・ミレー
ジャン=フランソワ・ミレー
作品名
夕暮れの積みわらのそばの羊飼い
丘の上の羊飼い、夕方の効果
羊の毛を刈る女
羊の番人
 
神話の世界 作者名
ジャン=フランソワ・ミレー
ジャン=フランソワ・ミレー
ウィリアム=アドルフ・ブーグロー
テオデュール・オーギュスタン・リボ
作品名
母と子
オイディプスとアンティゴネ
秋の情景
雅びな宴
 
恋人のいる風景 作者名
ジャン=フランソワ・ミレー
ジャン=フランソワ・ミレー
ギュスターヴ・クールベ
作品名
森の中の恋人たち
釣り人と青い服の少女
水の中の二人
 
田園の中の道 作者名
アントニオ・フォンタネージ
ジョルジュ・ミシェル
ジャン=フランソワ・ミレー
ジュール・デュプレ
ギュスターヴ・クールベ
ジャン=バティスト=カミーユ・コロー
作品名
別荘へ続く木のある道
田園風景
夕暮れの村の道
風車のある風景

田園の夕暮れ
 
 

> 「期間限定のイベント情報はコチラ

皆さまのご来館を心よりお待ち申し上げます。

© 2012 by HOKUGIN GALERIE MILLET. All rights reserved.