2012年9月1日、富山市の中央通りに位置する当美術館は、
中心市街地の賑わい創出と芸術文化の振興を目的に開設
されました。

収蔵作品は、ミレーをはじめ、コロー、ドービニー、
デュプレなどバルビゾン派の作品や写実主義の
先駆者クールベの作品など 53 点。
現在は、その中の 25 点の作品を
『バルビゾン物語~バルビゾン派と19世紀フランス美術界の事情~』と題し
“新古典主義の流れ”、“ロマン主義の流れ”、“写実主義・自然主義の流れ”、
“バルビゾン2世の画家たち”という4つのテーマに分けて展示しています。

作品と展示空間は北陸銀行が提供、
富山県、富山市、富山大学、中央通商店街振興組合
などで構成された運営委員会によって運営されています。



> 開催予定のイベントはコチラ






2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
               
 
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31              
は休館日です。
はイベント開催日です。

下保昭展は11 月 21 日(火)より後期展示となります。

11 月 28 日(火)は展示替えのため臨時休館となります。

© 2012 by HOKUGIN GALERIE MILLET. All rights reserved.